« A590の撮影は失敗 | トップページ | コンビニと野球場の狭間で »

2011年10月13日 (木)

A590の失敗作

 ピント合わせ失敗のコマ、CHDKを適用したA590でRAW記録した一枚。CS4で処理しました。

2011/10/12 09:10:47 SMⅡ60 BF15 Pentax65ED F700mm CANON A590 ISO80 Tv1/100 Av4.5 RAW アイピースPL32mm コリメート 

A590_1697

ピントを外したけれどHαの写りは60Dより良いかもしれない。

A5901

A5903

|

« A590の撮影は失敗 | トップページ | コンビニと野球場の狭間で »

大陽」カテゴリの記事

天体撮影」カテゴリの記事

機材」カテゴリの記事

コメント

CANONのA590とリレーアダプターは、こう使うんですね。
途中に三脚ねじ見たいのが付いていたので、どう使うかなと思いました。
A590が気になって調べましたが、出品は無いようです。
CANONのパワーショットのシリーズはマニュアル撮影が出来るようですね。
私の買ってきたユニバーサルカメラアダプターをC90MAKに組んで見たのですが、
この台座がプラで撓みが出るようで、光軸のズレが出ます。もう少し工夫も必要ですね。
そんなに簡単ではなさそうです。

投稿: 電球 | 2011年10月14日 (金) 16時24分

A590は月のコリメート撮影に利用できるように”マニュアル”が使える事を確認して購入していました。もう随分古い機種ですね。

ビデオカメラは重いのでアイピースだけで保持するのは大変でしょう。大昔、ビデオカメラをシュミカセに取り付けたときは鏡筒バンドから取付ステーを出していました。自作でしたが、ケンコーからは商品が出ていたような。

SL9彗星が木星に衝突した頃です。私のビデオにも衝突痕は写っていました。

投稿: けんちゃ | 2011年10月14日 (金) 18時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/42497511

この記事へのトラックバック一覧です: A590の失敗作:

« A590の撮影は失敗 | トップページ | コンビニと野球場の狭間で »