« ピクセル等倍のM57 | トップページ | 神様も間違う »

2011年7月13日 (水)

梅雨は明けたけれど

 梅雨明け後、昼間は晴れるけれど夜はすっきりしない。
ε-180EDの光軸確認するために月夜ですが撮影してみました。
今回は無改造のEOS60Dです。

.光軸がまだ正しく合っていないのか、その中でドローチューブが傾いているのか。
  ピントノブを回すと INとOUTで挙動が違う。
  ドローチューブを回転するとピントが大きくずれる。
.EOSワイドマウントが平行で無いか。
  10μm以下の平行は確認しました。
.カメラのマウントがCMOSと平行が取れていないか。
  LeeさんのDXと、無改造の60Dでは様子が違いました。kissX2のボディー側のマウントを外してみたら、その裏側は鋳肌のままで表側のように機械加工されていませんでした。DXや60Dはまだ確認していません。

 まだ何一つ定量的な事は確認していませんが、ドローチューブを180°回転するとほぼ反対にピントがずれているようです。ピント合わせは常にOUT側からIN側に移動して合わせています。今、モーターファーカサーを利用しているのでロックはしていません。ロックするとピントがずれます。ピニオンギヤのところでお辞儀をしているようです。

 月が近くで雲が流れてくる中、かろうじて一枚撮りました。

M27 2011年7月12日 24:58~ 10分一枚
 e-180ED、ノーマル60D、LPS-P2 ISO800RAW 外気温28℃ 湿度?
 ステライメージ6、ダーク、フラット処理、現像 CS4でリサイズ

Img_0033m27mm

|

« ピクセル等倍のM57 | トップページ | 神様も間違う »

天体撮影」カテゴリの記事

機材」カテゴリの記事

コメント

こちらでも、梅雨明けの晴れ間に撮影出来たのですね。
月も大きくなって、サボっています。ヤフオクはそんなに上手く行かないものですね。
ウオッチリストに登録しても入札してくれません。もっとも価格設定は高目を承知ですので、早くお別れするのも勿体無くて・・・。
それじゃあ出さなきゃ良いのですが・・・。(笑)

投稿: DNQ | 2011年7月13日 (水) 17時14分

ヤフオクは私も結構ウオッチしますよ! 一寸興味がある物の落札相場は???なんてね。

今夜も星は見えますが雲が切れ目無く流れてきます。すっかり晴れればHαで撮ってみるのですが。

屋根裏は40°を超えて又、グリスが流れそう。

投稿: けんちゃ | 2011年7月14日 (木) 00時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/40795231

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨は明けたけれど:

« ピクセル等倍のM57 | トップページ | 神様も間違う »