« Lodestar Autoguider | トップページ | 朝顔一番花 »

2011年7月23日 (土)

延長&変換アダプタ完成

 天候が悪いので、工作に精を出していました。O塚さんの協力で素晴らしい(自画自賛)出来上がりになりました。

A

B

C

裏側が見えている方がSP-DX、左側のチャックの痕が醜い方がGP側。汚い加工は私の仕事です。

D

見て下さい。この美しい3次元加工、これは私では出来なくてO塚さんにお願いしました。裏側のバリ取りまで3次元加工されています。ついでにボルト穴加工もやって頂きました。O塚さん、有り難うございました。

E

去年、胎内星祭りで趣味人から購入した短縮三脚。これで利用できるようになりました。カメラレンズ撮影用に使います。

|

« Lodestar Autoguider | トップページ | 朝顔一番花 »

工作」カテゴリの記事

機材」カテゴリの記事

コメント

良いですね。こういう加工が出来ちゃうところが・・・。
ここまで仕上がりが綺麗だと無垢材のまま、クリアラッカー仕上げで
表面の腐食が出ないようにされたら良いのではないでしょうか。
出撃待って、加工・改善・構想を練っている時間も楽しいですね。

投稿: DNQ | 2011年7月23日 (土) 22時28分

 そう、最後の詰めが甘い。まだ塗装をしてないですが、三脚の色に合わせようかと思っていました。クリヤーの方が綺麗かな?でも結構表面傷があるので目隠しも。でも誰も見ないよね、夜だし。

 加工はね、出来るけれど面倒くさがりやがどんどん大きくなっていくんですよ。年齢と共に。そのうち材料だけ集めてなんにもしない時がくるかも。

 今、同時に買った材料で光軸合わせ用のパイプを作ろうとしています。十字線が入ったパイプです。老眼のために十字線が見えなくて、長さを35cmにしました。眼鏡を作るとき、近中用を作っていますが、近をこの位にしておかないと視野が狭くなるので仕方がないです。

投稿: けんちゃ | 2011年7月23日 (土) 22時40分

素晴らしい出来ですね。こんな加工が出来てしまうとは、大変うらやましい環境だと思います。
私はまだ50にはなっていませんが、やっぱり年々メンドクサが増えてきていて、自分でもイヤになることがあります。なんか理由を付けてはやらない。ですから重い腰を上げるのが大変です。

投稿: カムイミンダラ | 2011年7月24日 (日) 17時46分

 カムイミンダラさん、
お褒め頂いて有り難うございます。
これも加工できる同好の友がいるので出来る事です。大変に有りがたいことです。

 何を一つやるにも、取りかかるまでが時間が掛かります。
構想が浮かび図面が出来れば誰もが作ってもらえるのですが、曖昧な構想でも出来てしまうのが、機能を知っていてくれて加工が出来る同好者が居るからです。
カメラレンズのピント装置など5年以上暖めていました。

投稿: けんちゃ | 2011年7月24日 (日) 18時14分

単品で見ると小さく見えましたが、三脚に乗せた写真を見ると大きなモノですね。
三次元加工も見事です。組み立てた中にアルミらしきものが見えますが、この三次元加工した穴はどういう使い方なのでしょうか。
胎内星祭り行ってみたくなりました。

投稿: へなちょこ親爺 | 2011年7月24日 (日) 22時10分

へなちょこ親爺さん
 胎内星祭りに是非足を運んで下さい。DNQさんも予定をしているようですね。夜間の天候が良ければ宿泊したいと思っていますが、星が見えないようなら、通います。どっぷりと沼に浸かった方が大勢集合します。

 延長筒&変換アダプタはΦ100×250Lです。あの穴は赤道儀を引っ張りボルトで固定するために手を入れる穴です。図面も書かないでΦ80で加工して貰ったら手が入らず、Φ90芯間距離20mmの長円で加工し直して貰いました。プログラムの作り直しをして貰いました。

投稿: けんちゃ | 2011年7月24日 (日) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/40929444

この記事へのトラックバック一覧です: 延長&変換アダプタ完成:

« Lodestar Autoguider | トップページ | 朝顔一番花 »