« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月の記事

2011年7月30日 (土)

今夜は星を見られそう

 まだ濁流ですが、穏やかな天候になってきました。
雲は残りそうですが久しぶりに星を眺められそうです。

1

 

もう一回、梅雨明けを迎えた様です。

3

 

対岸で堤防の法面が崩落した様です。山際に道路がありますが至る所で土砂崩れが。傍の野球、サッカー場がヘリポートになっていました。

4

2

 

 今夜はゆっくり出来そうです。LodeStarのファーストライトが出来るかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

水位が下がりました。

今、出社しています。今朝の朝礼に15名ほど出社できない者が居りました。
今朝の5:30に確認したころが最高で水位で8:30現在、堤防の上から2.5m程下がり一安心です。雨の中心は南会津に移りました。

Photo

Photo_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

決壊、溢水が起こりました。

 とうとう溢水が始まりました。自宅から100m程の堤防です。対岸はすでに溢水が多く床下浸水です。
 自宅側 五十嵐側右岸です。

007

 

 対岸です 五十嵐側左岸 諏訪団地 渡瀬橋より

008

対岸の団地の様子

009

010


 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月29日 (金)

大雨です

 大雨が降り続いています。
近郷の沢筋で土砂崩れがあり、家では今まで経験が無いほどの出水がありました。
駐車場に水が流れ込んでいます。

7

手前が駐車場、向かいの住宅は床下浸水。

 自宅前の五十嵐川です。

1

溢水まで1.5m位かな、平成16年7月13日よりは1m以上低いです。

2

下流の河川の拡幅、信濃川の拡幅、河床の浚渫工事が効を奏したようで、先回よりも降水量が多い割には水位上昇が少ないです。

堤防の補強のために30m位の長さの鋼矢板が延々と打ち込まれました。お陰で今までは堤防の下の方から至るところで湧水があったのが全く認められませんでした。

 三条市は以前の轍を踏まないよう、全世帯に避難勧告を出しました。その割には避難者数が少ないです。河川改修工事を信頼しているのでは無いでしょうか。
先回、何もしなかった私ですが、今回は貴重品と布団、最小限の生活物資を二階に移動しました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月25日 (月)

21日のバンビ

 2011/07/21 22:05:00~120秒×6枚 ISO500 RAW
EOS60D ノーマル EF135F2L F2.8 恒星時運転 自宅

Banbix62st

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年7月24日 (日)

朝顔一番花

 今朝、初めての朝顔が咲きました。
今年は蔓の伸びも遅く、まだ緑のカーテンにはなりません。花付きも遅かったですね。
38.4℃を記録する前一週間ほど30℃を超える日が続いていました。壁に面して植えてあるのでその暑さは半端ではないでしょうね、朝顔には悪い環境でした。

2

 

水やりも足りなかったようですね、下葉が枯れかかっています。朝顔さん、すみません。

3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月23日 (土)

延長&変換アダプタ完成

 天候が悪いので、工作に精を出していました。O塚さんの協力で素晴らしい(自画自賛)出来上がりになりました。

A

B

C

裏側が見えている方がSP-DX、左側のチャックの痕が醜い方がGP側。汚い加工は私の仕事です。

D

見て下さい。この美しい3次元加工、これは私では出来なくてO塚さんにお願いしました。裏側のバリ取りまで3次元加工されています。ついでにボルト穴加工もやって頂きました。O塚さん、有り難うございました。

E

去年、胎内星祭りで趣味人から購入した短縮三脚。これで利用できるようになりました。カメラレンズ撮影用に使います。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年7月22日 (金)

Lodestar Autoguider

 I垣さんにお願いして購入して頂いたLodestar Autoguiderが届きました。
写真では見ていましたが目の当たりにするとその大きさが小さく軽いことに改めて驚きを覚えました。これでSPC900NC改より写野が広く、感度も高いことを願っています。オフアキで使う予定です。

Lodestar

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ピントあわせのテスト

 とりあえず、 
EOS60D ノーマル、EF135mmF2L F2.8、ISO500RAW、120秒×10 自宅にて

Sasori121st

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カメラレンズのピント微動装置

 5年以上前か?、初めて買ったLレンズ、ピント合わせが難しくて星空撮影にはあまり利用して居ませんでした。それを改善しようと当時買っておいたNPMのパルスモータを利用した微動装置がようやく出来上がりました。

 もっとも当時のkissDNには絶対必要だったのですが、ライブビュー使えて、しかもパソコンからフォーカス調整出来る、キャノンのカメラにはもう要らないのですが。

 それでもPentaxのマニュアルレンズもあるし、何かと便利だと思います。

Forcus1

Forcus2

Forcus3

 

 モーターは直線運動をします。ピントリングは円運動ですが、モーターの軸に遊びがあるし、動く範囲は1mm以内なので差し支えないでしょう。

 コントローラは野村さんの物を利用しました。

 モーターの取り付けはステンレスのホースバンドに金具を溶接しました。かなり径の違うレンズでも付けられます。最初なのでへたくそな溶接で穴が開いてしまいました。
作り直すときはTIGで付けようかと思います。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年7月21日 (木)

SGD用三脚→SP-DX変換&延長筒

SGD用三脚の延長筒の製作に着手しました。

引き抜きアルミ筒の中繰り...ポンコツ機械、刃物しかなくて難儀しました。

Nakaguri

 

三脚の元部分、SGDの寸法に削ります。

Gaikei

 引っ張り用のタップ下穴加工

Tappusitaana

 一応完成

End

 このあとかなりの部分の加工をO塚さんに頼みました。

続く

| | コメント (4) | トラックバック (0)

水やり

 こんな花に水をくれていました。狭い我が家の花たち

1himawari1_2

Photo_2

Yuki

名前を知らないので無名です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕焼け空 遅かった...

 昨日、草花に水やりをしていたら、女房が夕焼けが綺麗だよと言う。水やりが終わってから観望室へ登ってみるともう終わりかけていました。
台風がくれた風景ですね。

三脚を立てるのももどかしく、手持ちで撮影。北北西、三条市街地東側

2011年7月19日 19:55 kissX3、JPEG、ISO3200,F4.5,1/4秒

Photo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月17日 (日)

BAADER 7nm Hα

ε-180EDの光軸調整の前に不安定なドローチューブを分解して組み立て直しました。ピニオンギヤを外したまま、予圧調整ネジを締め直し、指でスムースに動くようにしたらスケアリングが良くなり、ミラーの調整はとりあえずしなくても私には許容範囲になりました。

薄雲のあと雲が広がり露出不足です。
ε-180ED、BAADER 7nm Hα、kissDX冷却改造、ISO1600RAW、2011/07/16 22:58 900秒5枚、PHDGuiding、BORG77,SPC900NC改

Ha5monorr_2

このときのPHDGuidingのグラフです。シーイングが良いとかなりアバウトでもガイドは安定しています。数分間修正が入らないことがあります。

Image3


 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月13日 (水)

クオリス もうすぐ13年に

 平成10年10月 初登録からもうすぐ13年になります。平成13年1月、4万㎞走行の中古車を埼玉のオークション(もちろん業者が)で購入しました。

Photo

 それまではレガシーワゴン4WD(新車...初めてのスバル...今までトヨタ車3台)に11年乗りました。望遠鏡や赤道儀積んで撮影に、子供達とキャンプに出かけるのにと大活躍でした。そのレガシーもフロントドライブシャフトが傷んできて経費が嵩んできました。

 その頃、世間も会社も景気が悪くて新車が買えませんでした。幼なじみの車屋さんに"レガシーより大きくて4WDのステーションワゴン"と注文を付けて探して貰いました。トヨタマークⅡクオリスの存在すら知りませんでした。私のことをよく知っている車屋さんにすっかり任せてしまいました。

 結果オーライ、タバコを吸わない人の車で内装も傷んで居なくて赤道儀やピラーを直に乗せるのが勿体ないくらいでした。荷室は柔らかい物か、積まなかったか、ふかふかでした。

そんな車も私の所で10年、走行距離計を初めて写真に撮りました。

Odo1111111

高校の同窓会に行くために乗ったら...あら111111です。道路脇に駐車して携帯電話で撮りました。

 残りの人生、車もう一台乗りたいですが、私に買えるようなステーションワゴンが見つかりません。ワンボックス風は好みでは有りません。まだまだ快調な車ですがフロントグリルのメッキが剥がれてみっともないです。左側のバンパーにも擦り傷が...

Photo_2

 

 燃費が悪くて乗っていることが憚れる時が来たら真剣に考える事にしましょう。

いまも赤道儀、ウェイトとピラーの倉庫になっています。一人で乗っても常に二人乗車の状態です。エコに反していますね。多少のブッシュは構わず乗り入れられます。エコのために新車にしたらそうは行かないでしょうね、きっと。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

神様も間違う

 友理でーす。40日経ちました。
私の3人目の孫です。

Yuri

続きを読む "神様も間違う"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

梅雨は明けたけれど

 梅雨明け後、昼間は晴れるけれど夜はすっきりしない。
ε-180EDの光軸確認するために月夜ですが撮影してみました。
今回は無改造のEOS60Dです。

.光軸がまだ正しく合っていないのか、その中でドローチューブが傾いているのか。
  ピントノブを回すと INとOUTで挙動が違う。
  ドローチューブを回転するとピントが大きくずれる。
.EOSワイドマウントが平行で無いか。
  10μm以下の平行は確認しました。
.カメラのマウントがCMOSと平行が取れていないか。
  LeeさんのDXと、無改造の60Dでは様子が違いました。kissX2のボディー側のマウントを外してみたら、その裏側は鋳肌のままで表側のように機械加工されていませんでした。DXや60Dはまだ確認していません。

 まだ何一つ定量的な事は確認していませんが、ドローチューブを180°回転するとほぼ反対にピントがずれているようです。ピント合わせは常にOUT側からIN側に移動して合わせています。今、モーターファーカサーを利用しているのでロックはしていません。ロックするとピントがずれます。ピニオンギヤのところでお辞儀をしているようです。

 月が近くで雲が流れてくる中、かろうじて一枚撮りました。

M27 2011年7月12日 24:58~ 10分一枚
 e-180ED、ノーマル60D、LPS-P2 ISO800RAW 外気温28℃ 湿度?
 ステライメージ6、ダーク、フラット処理、現像 CS4でリサイズ

Img_0033m27mm

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »