« 一枚画像に追加しました | トップページ | ファインダーガイド鏡 »

2011年5月29日 (日)

十方台観測所

 中越地震で利用できなくなっていた供用の観測所が今年の大雪でとうとう壊れてしまいました。耐雪仕様のファイバー製でしたが、寄る年波には勝てませんでした。自分みたいです。

201105280805000

|

« 一枚画像に追加しました | トップページ | ファインダーガイド鏡 »

撮影地」カテゴリの記事

コメント

思い出の十方台観測所は、無残な姿ですね。
こちらでは山の中に立派な案内図や標識が作られていますが、予算の一部で
こういう施設でも作ってくれたら良いのですが、改修、新設の予定は無いのでしょうか?
もったいない!

投稿: DNQ | 2011年5月29日 (日) 09時00分

DNQさん、
 道院キャンプ場への道路は綺麗に修復されました。でもここの取り付け道路や広場は、まだ50㎝から70㎝の段差があります。私有地なので行政に期待しても無理でしょう。
 ここに観測所を建てたときは丁度地区の人たちが展望台として(八方台に対して十方台と命名したとか)整地、道路の整備をしている時でした。重機もあり、格安でコンクリート基礎を作っていただけました。

 再建はもう無理でしょう、年を取りすぎたし、人数が少なすぎます。撤去にも費用が掛かりますしね。

投稿: けんちゃ | 2011年5月29日 (日) 12時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/40173710

この記事へのトラックバック一覧です: 十方台観測所:

« 一枚画像に追加しました | トップページ | ファインダーガイド鏡 »