« 星空撮影の興味、やる気が無くなった。 | トップページ | これはなあ~に? »

2011年4月22日 (金)

IP電話の開設

 BフレッツからNGNに変更したことと同時にIP電話を導入しました。
これも初めてVoIPルータを導入するに当たっていろいろと試行錯誤の繰り返しでした。
金型工場側のNGNルータはNTTからレンタルの「PR-S300NE」、ONUと一体型でした。VoIPルータはNTTのVoIPアダプタを業者から購入しました。

Voipadptr

本社側はFAXを光回線に導入するために4チャンネルアダプタをレンタルしました。金型工場側と同じルータがくるかと思っていましたら、小さなONUが付いてきました。
FAXは今までメタルを使ってきました。光の品質が上がって来たし、これだけレンタルして電話3チャンネルIP1チャンネルを使っても毎月の固定費は安くなりました。

4chadptr

 左の黒い箱がONU,右が4チャンネルアダプタです。ここまでの設置と設定は工事やさんの仕事。VoIPの設定は初めてでしたが全てGUIで出来ますのでまあ、それなりに出来ました。RTX1200にSIPやUpNPの設定を追加して無事開通!...めでたしめでたし....でも無かった。金型工場を先に開通させたのですがなかなかVoIPランプ点灯しない。仕方なくプロバイダに助けを求めました。....でも設定は間違っていません。..........VoIPは最初はなかなか接続しないんですね。待ち続けること15分、パッと点灯しました。一回繋がると切断しても直ぐに繋がりました。

Tubamertr

左が金型工場側のルータRTX1200です。右がONU&ルータ一体型です。


 本社側は簡単設置でした。
今初めて気がついたこと、NTTのルータRT200KIも今回のPR-S300NEもルータの動作をしているときもLAN-WANを通り抜けるポートが有るみたい。いままでレンタルルータの説明書を読んだことがありませんでした。どうせ読んでも理解できない事柄の方が多いので。....真偽の程は?....誰か教えてください。

|

« 星空撮影の興味、やる気が無くなった。 | トップページ | これはなあ~に? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

モデム、ルーターのリセットを掛けてデーター読み込み(IPアドレス)が完了するまで使えないですね。
セットアップ時には少し時間が掛かるみたいです。IP電話だとモデムの不具合で使えなくなると困るので、
メタルとADSLのIP電話と併用していますが、会社のは家庭用と変わりません。
本支店間の連絡用にIP電話を使用しています。何だかね!やっていることの意味が判りません。

投稿: DNQ | 2011年4月22日 (金) 20時15分

電球さん、コメントを有り難うございます。

 VoIP電話はほとんど私の興味で導入しました。使ってみたかっただけです。無料で通話できる相手はほとんど居なくて、金型工場と本社間が無料になるだけ。VoIPアダプタの購入費、毎月の固定費500円を回収できるかどうか怪しいです。会社間はだいたいが文字情報と図面情報で、イントラネットで用が足ります。その上、Skypeを付けたので益々。

投稿: けんちゃ | 2011年4月22日 (金) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/39708591

この記事へのトラックバック一覧です: IP電話の開設:

« 星空撮影の興味、やる気が無くなった。 | トップページ | これはなあ~に? »