« 月夜に薔薇 | トップページ | Hα13nmの薔薇 »

2010年12月 1日 (水)

日帰り東京行

 28日、日曜日、甥の結婚式に参列するために東京有明まで行ってきました。
朝出かけるときは雨が降りそうな肌寒い日でしたが、分かってはいるもののトンネルを抜けると青空が広がっていました。うっすらと靄っていて富士山は見えませんでした。

Kamome

 久しぶりのお上りさんで、個人でお台場に行くのは初めてなのでインターネットで道程を調べてから出かけました。今回初めて、孫を二人連れて(母親付き)の行動でした。便利になったものです。

 






 ゆりかもめに乗って、あっという間に国際展示場正門駅に着きました。式場まで歩いて5分。歩いていると少し汗ばむくらいの小春日和です。

 天気予報では青色とオレンジ色に綺麗に別れています。分かっているけれど。
やっぱり羨ましい。

Village_2


 こんな空き地の隣に有りました。

パルティーレ東京ベイウエディングビレッジ 

 

 
 長い名前で覚えられません。まあもう二度と行く事は無いだろうから良いでしょう。

 


 まるでテレビドラマの中にいるようでした。派手ですが身が無い、機械的、費用に見合ったサービスが得られているのだろうか?

Tetsuo




 結婚式が終わり披露宴会場へ

 
ガーデンパーティーか?と思ったら




 風船飛ばし...何というのかな?

Balloon













 孫達は初めて食べたポップコーンに夢中...おなかが空いていたのでした。

Popcorn

 
 午後二時過ぎ、このあとようやく披露宴。お上りさんのは口に合わない。その上、やけに暑い、白熱球のダウンライトの光が丁度頭の上で焦点を結んでいるようだった。暑い暑いといいながら頭痛がしてきました。そのうちに夕暮れ、今度は足下からスカスカ寒い。

 帰りの新幹線の発車時刻が迫ってきて急いで着替えてタクシーに乗り東京駅に直行。疲れて眠っている内にもう着きました。近いです。ホームに降り立つと寒いです。
 そういえば東京駅構内も新幹線の車内も暑かったあ! 省エネ、何処吹く風、おかげで風気味になりました。

|

« 月夜に薔薇 | トップページ | Hα13nmの薔薇 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

28日は遠方から大変ご苦労様でした。
三多摩(北多摩、西多摩、南多摩、実在するのは西多摩郡の檜原村と瑞穂町のみですが・・・。)
からお台場に出掛けるとなると、私もお上りさんになっちゃいます。

結婚式は、大分時代の影響で様変わりしましたね。
一生喰いそびれないように?行われていたライスシャワーが、花を使ったフラワーシャワーに、
それが風船飛ばしに変わったのでしょうか?素敵ですね。

結婚式そのものは、厳粛に執り行われたと思いますが、もともと親なり、親族が披露する披露宴が
いつからかわかりませんが、披露ではなくてお二人だけのイベント化されてしまったようですね。
私の出た結婚式は、披露宴のあと友人たちを集めて二次会なるものも有りました。
披露宴では二人は飲めませんから・・・。(笑)

投稿: DNQ | 2010年12月 1日 (水) 10時23分

DNQさん、
年の所為か、お上りさんでも何処へでも出かけられるように成りましたね、案内も多いし、便利になりました。

バルーンリリースと言うんです。風船飛ばしと言えばよいのに。その後に又、お隠れになって園庭の階段の所でフラワーシャワーもやりました。

二次会は若者達でやったと思います。何せ列車の発車時刻が気になってゆりかもめを利用しなくてタクシーにしました。新幹線の乗り場に近い所へとリクエストして着いたのが、丸の内北口。工事中の通行規制で車は付けられず離れたところで降ろされました。運ちゃん、工事の規制を知らなかったそうです。プロなのに情報が足りない。

投稿: けんちゃ | 2010年12月 1日 (水) 12時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409140/37909364

この記事へのトラックバック一覧です: 日帰り東京行:

« 月夜に薔薇 | トップページ | Hα13nmの薔薇 »