« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月の記事

2010年5月30日 (日)

ひめさゆりを観てきました。

5月30日
初めて高城のひめさゆりを観てきました。諸橋轍寺次記念館からシャトルバスで登山口の長禅寺まで行きます。
例年より開花が遅くてひめさゆり祭りが一週間延長されました。

今日の天候は雲が多く、気温は18度くらい、登山に丁度良いです。登山と言っても標高373メートルしかありません。前日までの雨で足下が滑りまくりました。天体写真で参考にしている「GPV気象予報」をみてから出かけました。雲の様子はぴったし当たり午後から雲が取れてきて帰宅した時は快晴になりました。もっとも「満月」の所為か?

今日の人出は過去最高では無かったでしょうか?だいぶ知れ渡ってきたようです。

1-諸橋轍次記念館2-長禅寺3-登山口4-ひめさゆり5-ひめさゆり6-ひめさゆり7-ひめさゆり8-はじめの眺め18-はじめ眺め9-ひめさゆり10-ひめさゆりの小径11-ひめしゃが12-ひめさゆり13-高城城跡14-高城昼食15-諸橋轍次記念館


| | コメント (5)

2010年5月23日 (日)

ドライブ

5月23日

今日は「明日は晴れるといいなあ」の佐藤さんから教えて頂いた西会津町までドライブしてきました。

南の低空まで開けていて光害が少ない、雪解けが早い所を探していました。

ここ奥川はその条件にぴったりだと思います。夜空は佐藤さんの写真からの判断。雪解け時期や、その時期の天候はまだ分かりませんが来年が楽しみです。到着までの所要時間は、一部高速道路を利用して平均的な速度で2時間掛かりました。

先に教えて頂いた天蓋高原はほとんどが高速利用で2時間、低空を狙わなければ近いところが一番。早春の撮影地として候補が増えました。

 

高陽根1高陽根2

 

| | コメント (3)

2010年5月16日 (日)

皮肉な天候

5月16日
新月期の天候は本当に皮肉だねえ。日曜の夜が晴れなんて。でも撮らずには居られない気分で自宅からの撮影です。まずは月と金星の接近、撮りました300mmで。写真は後から。

今日はどうしても撮りたかったM83、南天低くて自宅からは光害を通しての撮影です。
2010/05/16 250RCF8 EM500 60mm f700mm自作ガイド鏡、STV kissDX冷却改造、ISO1600RAW 22:21から15分1枚 ダーク、フラット引き無し、SI6

これを撮っているとき3枚目と4枚目はカメラのシャッターケーブルが引っかかりガイド不良になってしまいました。おまけに両端ともΦ2.5のプラグが折れてしまいました。ああーあ。


追加...
ガイドミスをした3枚をSI6のカスタムフィルターで弄くり4枚コンポジットしました。

地上高度が低い上に透明度が悪くて青い色が出ません。も

まだ弄っています。



アンテナの写っていないアンテナ銀河
同じ機材 2010/05/16 21:02~ 15分4枚 SI6
デジカメのベイヤー配列のピクセルサイズと合うのか、長焦点だからεよりも細部が表現されているようです。空の暗いところでの撮影をしてみたい。もう来年まで待つしかないです。入広瀬よりも天蓋高原の雪解けが早かったので、オメガと一緒に予定に入れよう。



金星と月の接近

kissX3 SIGMA100-300F4 300mm DPPで現像

2010/05/16  19:17
1/20S  f6.3  ISO200 RAW
この時刻ではまだ空が明るくて肉眼で見つけにくい









2010/05/16  19:37
0.4S f8.0 ISO800 RAW


2010/05/16 19:37
0.4S f8.0 ISO100 RAW
2010/05/16 19:38
0.4S f8.0 ISO400 RAW










2010/05/16 19:49
2.5S f8.0 ISO800 RAW












2010/05/16 20:04
4.0S f8.0 ISO800 RAW

地球照が美しい




| | コメント (10)

2010年5月10日 (月)

天蓋山

5月9日
天蓋山に行ってきました。良いところです。高速使って2時間。

_MG_1549
_MG_1546
天蓋山2p


| | コメント (3)

2010年5月 9日 (日)

星空はいい気分

5月9日
昨夜は久しぶりに透明度が良い空でした。
ε-180ED NJP MTS3-SDI+ BORG77 PHD Guiding Kiss-DX冷却 ISO800 RAW 2010/5/8 21:45~5分 9枚 SI6 フラット 周辺が修正しくれなくて約半分にトリミング 画面左 北方向

アンテナ銀河(NGC4038) 下側、 NGC4027 右上


PHD Guiding V.1.12.0を使ってNJPを制御しました。脱調を無くすためにギヤの遊びを多くし、初めてのガイド撮影でした。シンチレーションも悪い状態でしたが、何をどう調整するとガイドが良くなるのか、方向性も分からずに居る内に曇ってきて24:00過ぎあえなく撤収しました。月の出がもう2時間くらいあるのに残念でした。

アンテナを描出出来ないかと弄ってみました。
ぼかしを掛けたら少しアンテナが見えるようになりました。銀河がつぶれてしまいました。

M104 2010/05/08 23:02~5分 6枚 SI6 約半分にトリミング 他同じ
このあと曇って終わり。

改めて見てみるとピントがかなり外れていました。スパイダの回折光が二本見えます。ピントを合わせたつもりから3時間でこのずれ、撮影中の気温の低下は大きくなかった気がするけれど、保管、移動中の鏡筒の温度は何度くらい有ったのか?カメラには温度計が有るけれど。ミラーや鏡筒の温度を測らなければいけないのか。


| | コメント (5)

2010年5月 6日 (木)

成果が無かったGW

5月6日
今年のGWは何にも成果を出せませんでした。よって写真はなし。
2日の日に赤道儀をメンテナンスし、3日は家事DIY。暑さで老体は疲労困憊。4日の夜には月が出るまで2時間足らずですが、写真を撮るつもりでした。が、空は晴れていますがどんより。黄砂と硫酸エアロゾルのダブルパンチで意欲減退。

4月の29日に見てきた葉桜の写真を。
この日は午前中は雨降り、午後から持ち直す予報を信じて午後から出かけました。前日の強風と雨ですっかり花びらは落ちてしまいました。この公園は地元出身の「たかたかし」さんの呼びかけで昭和の歌謡界の主だった人たちの寄付金で作ったのだそうです。記念碑に名前が刻んでありました。美空ひばり...........
加治川治水記念公園

加治川治水記念公園1加治川治水記念公園2加治川治水記念公園3加治川治水記念公園4

胎内(旧中条町)チューリップフェスティバル
胎内チューリップフェスティバル1胎内チューリップフェスティバル2胎内チューリップフェスティバル3胎内チューリップフェスティバル4胎内チューリップフェスティバル5胎内チューリップフェスティバル6胎内チューリップフェスティバル7胎内チューリップフェスティバル8
ここのチューリップはまだ3部咲き位だそうで、広さもまあま、五泉の洲本のチューリップのほうが見事な印象でした。
雨は止んだものの風が冷たく、冬物コートを羽織って見てきました。

| | コメント (3)

2010年5月 1日 (土)

その2

4月30日
kissDXで撮っている間、X3で星景を撮りたい。でもカメラレンズではピント合わせがやりにくくて
そのためにネットブックを、いやちょっと画面が小さいのでその上のサイズで13.3インチのHPdm3iを
購入しました。CPUはセレロンSU2300、初めはASUSのUL20Aを検討していましたが、1インチ大きいHPの
方を選択しました。ほとんど使用した情報が無く、有った一つも評価はいまいちでした。液晶がピカピカ、スクロールパッドは指がくっついて滑りが悪い。全くその通りでした。

早速 CANON DPPをインストールしてX3をコントロールしてみました。
撮影とデータの取り込みは問題なくできました。それで良し、どうせ夜の暗闇だし、マウスを使うので。

電池も持ち時間が10時間という事ですが昼間ネットサーフィンで連続し使ってみたところ6時間位で残り38%になりました。果たして夜間の撮影ではどのくらい持つか楽しみです。

SU2300はやっぱり遅いです。ATOMよりは速そうですが。

HPdm3iHPdm3i


| | コメント (16)

その1

4月30日
普段撮り用の一本、SIGMA18-125mm F3.8-5.6 DC OS


早速カメラ店の駐車場から、付近を試写しました。
Sigma1Sigma2Sigma3

自宅に戻って堤防へ。
Sigma5Sigma6

夕日をまともに入れてゴーストを見てみました。
綺麗?なゴーストが出ます。周辺で色収差が出ますが、星撮りでは無いので良しとします。

| | コメント (1)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »