« ε-180EDの光軸調整 | トップページ | 時間を遡ってコンサート »

2008年12月 3日 (水)

久しぶりに快晴

12月2日

ε-180EDを再度レーザーコリメータで光軸調整し漸く撮影が出来た。

ピントを追い込めなくて3時間、スケアリングだと思うが、試しにカメラを180度回転してみたら、我慢できる範囲に入った。カメラのCMOSはどうなんだろう。測定する手段がないので、改造に出してあるカメラが来たら同じような条件で撮影してみよう。

KissDN改、LPS-P2、ISO1600 12/2 24:40~ 6分×6枚、EM500 ガイド無し、SI6で処理

|

« ε-180EDの光軸調整 | トップページ | 時間を遡ってコンサート »

機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ε-180EDの光軸調整 | トップページ | 時間を遡ってコンサート »