2019年4月17日 (水)

月夜の初桜

4月16日、良く晴れました。14日に見てきた桜、16日の午前中に咲き具合を見て少々物足りないですが、月光下の桜と残雪の粟ヶ岳を撮ってきました。

レタッチ沢山の桜
_mg_4549re

何もレタッチしてない桜
_mg_4564so

難しいです。取り敢えずここまで。


 




| | コメント (4)

2019年4月15日 (月)

レンズヒーター工作とミニポチ

カメラレンズ用にそれぞれ専用ヒーターを作り直しました。

こんな風に巻き付けるのでは無くてぴったりとはまるように。ズームやピントリングに干渉しません。
Sp1530_1

外形が平滑なレンズに限られますが。TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD G2用、EOS RF35mm MACROとFS60CB用です。
Photo_11

もともと横田さんから購入したヒーターを利用しました。
Yokotaheater
太い鏡筒には重宝していたのですがカメラレンズには使いにくい構造のヒーターでしたし、望遠鏡にはフードで間に合いヒーターは使っていませんでした。


植毛紙を丁度良いサイズに切り
Photo_12

鏡筒に巻き付け
Photo_13

その上に両面テープを巻きます。
Photo_14

その上に先のヒーターを巻き付けて植毛紙で巻いて固定します。
Heater

両面テープだけでは固定が弱いのでボンドで固定しました。
Photo_15

Photo_16


何十年も前の面ヒーター。差し込めないレンズには巻き付ける以外に方法が無いのでベルクロテープで巻けるように改造し、コネクターも統一しました。
Heater_1



ミニポチリは EOS-RP用にアダプタとフィルターをポチりました。フィルターの効果と露出倍数の大きさに興味が沸きます。
Koheisha




今日の天候は大荒れで寒い・・・懐も寒い・・・星夜撮影で元気を出したい・・・









| | コメント (2)

2019年4月14日 (日)

初桜

4月12日、夜はとても良く晴れ上がる予報で、半月がありますが撮影に出かけたいという思いと・・・、幼少の頃からのお付き合い・・・まだ続いています。こちらを優先しました。生ある限り大事にしたい。丁度私の誕生日に当たって皆さんから祝意を頂き、おまけにケーキまで出前で取りよせてくれました。
Photo_9


翌13日は待ちに待った花見日和でした。ここも自分の気持ちを”グッ”と、抑えて家族サービス。
カメラも新調したことだし・・・
Oyako

EOS-RP CANON RF35mmMACRO  初めてのフルサイズですがなかなか良く写りますね、天体写真ではEOS6Dの写りが良いことを経験していましたがこれで直焦点撮影したらどんな写りになるか楽しみです。


公園の桜と菜の花
_mg_4413

Cherry

透明度がとても良くて越後三山や飯豊連峰までクッキリと見えました。
2枚マージしています。
Photo_10


今日14日、天候は良くないものの近所の一本桜を下見に行ってきました。地元の新聞にも報道されていますのでカメラマンが多い?
と思ったら私ともう一人、まだ桜の花の開き具合が少ないから・・・・・
Sidarezakura_mg_4465

_mg_4472




又行きます。






| | コメント (4)

2019年4月 9日 (火)

4月4日の主鏡は

EOS-RPのテスト撮影の間、完全にほったらかしておいたNJP Astrosib250RCによるM104です。

Astrosib250RC/F8 CDS600D Loadstar OAG PHD2
2019/04/04 ISO3200 420sec 23枚
2017/02/27 ISO3200 600sec 12枚 合計35枚 281分露出
M104_2312desmbscraw

4月4日は透明度はかなり高く、濃い天の川を見ることが出来ましたが、強風(長焦点には)とシンチレーションの悪さで37枚撮った画像の内、我慢したい23枚しか使えませんでした。本当は12枚しか選ばなかったのですがノイズが多くて23枚にしました。
それでも解像感が全く足りず2年前の12枚を加算しました。


星像比較のための一枚画像です。
2年前の一枚画像、星が小さくこの鏡筒の性能を出していると思います。カメラマウントの内径が小さく周辺減光がおおきいですが星像は一番小さい。
M104_light_iso3200_600sec_20c_005671

4月4日の画像で一番星像が小さかった・・・PHD2のグラフはほぼ1秒以内・・・それでも2年前より大きい
M104_light_420s_3200iso_18c_00018

星像が一番大きかった・・・PHD2のグラフが±3秒くらい
M104_light_420s_3200iso_17c_00044


シンチレーションが悪いときは単焦点に変える・・・つくづく思いました。が、一旦セットすると変更する事が億劫です。





| | コメント (4)

2019年4月 8日 (月)

コメントに返信コメントが書けない

どうしたんだ!
 確かに海外IPからのコメントは受け付けない設定にしたけれど
自分のコメントが書けないなんて。Photo_8
Ip
おかしい???

結局 海外IPのコメントを受け付ける設定にしました。
これも変更直後は機能していたのに!
 海外から余計なコメントが入っていたので。

| | コメント (2)

EOS-RPで星野を撮る

4月4日はとても良く晴れました。


エディタ画面が落ちるのでここで保存する。あと追加で保存を繰り返していこう!

午前中にいつもの撮影地の一つに下見に行ってきました。今年は降雪が少なかったのでどんな具合かと思って。
数日前の降雪で20cm程の積雪があり集落の端で通行できなくなりました。ここは次の新月までだめです。

あれれ!また落ちちゃった
リッチテキストが悪いのかな? 今までのようにシフト-改行がスムーズに出来ない。
続けます
-そんな午後njpさんから撮影に出かけます宣言がMLに入りました。
私も早めに出発し、まだ明るい内に現地に到着しました。まだ管理人さんがいらっしゃったので駐車場の利用許可を頂きました。

遠くに星の家(ここには行きません)が見えます。 EOS-RP RF35mmMACRO
1_img_4181
夕日がとても眩しい
1_rf301600iso100f9
積雪は120cm位かな。
1_

NJPにAstrosib250RC/F8をセットしてから・・・
ここからEOS-RP TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD G2 三脚固定撮影 JPEG撮って出し
15mm f2.8 iso6400 6秒
2_15mm64006s28
低空で雲がある所為か? シリウスでもオートフォーカスではピントが合いませんでした。
いつもなら星景撮影でもパソコンを使う私ですが、今回はNEXUS7とDSLR Controllerを使いました。
Nexus7
以前に無料版を使っていたことがあったのですが、誤ってポチってしまいました。
EOS ユーティリティのような使い勝手で便利です。
15mm f2.8 iso6400 6秒
3_6400_mg_4197
露出の感覚がつかめなくて・・・・・全体に露出不足でした。
15mm f2.8 iso6400 10秒
4_e_mg_4208
電線が無ければ良いのに。ヘタレな私は雪の上を歩けません。

15mm f2.8 iso6400 10秒
4_hokuto
長岡方面の光害が凄い
天の川が見えてきました
15mm f2.8 iso3200 20秒
5_15mmiso320020sf282
15mm f2.8 iso4000 15秒
6_15_400015s_28_mg4354
24mm f2.8 iso8000 10秒
7_24mm800010s-28_mg_4340
30mm f2.8 iso6400 10秒
30mm64001028
30mm f2.8 iso8000 10秒
30mmiso8000f28s10
薄明が始まりました。
15mm f2.8 iso3200 20秒
8_15mmiso320020sf28
TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD G2
このレンズの周辺星像の良さは先達の画像で知っていました。
実際に使ってみて素晴らしいと思いました。EOS-RPの低ノイズ高感度と相まって赤道儀が要らないかも!と思ってしまいました。Higlasi2Bに載せて撮るつもりだったのですが、レンズがレボルビング装置に干渉して取り付けられなくて固定撮影になってしまいましたが、その必要は無いかも。

今回ホワイトバランスをオートで撮ってしまい駒ごとに色相が少しずつ違ってしまいました。
赤が写るように改造もした方がいいかな・・・その前にKoheishaのマウントアダプタと一緒にVR3X-Ⅱというフィルターも買ったので撮ってみてからにします。露出倍数がかなり高いようですが直焦点につけた場合、今までのような露出で行けるのでは無いかなと目論んでいますが・・・

今回の買い物では清水の舞台から二度飛び降りたくらいの気持ちでした。
でも買って良かったと思っています。このレンズうちのかみさんは知りません。










| | コメント (2)

記事を書いている途中でエディタの画面がまっさらになる!


もう3回もなった!


困ったなあ!写真だけアップロードされていた。






 



| | コメント (0)

2019年3月27日 (水)

EOS-RPの星

TAMRON SP15-30とCANON RF35MACROの星像を確認しました。
光害まっただ中で露出が伸ばせませんが、最周辺の星像確認が出来ました。

EOS-RP TAMRON SP 15-30mm/F2.8 15mm/F2.8 ISO640 10sec DPP4
_mg_4137dpp


EOS-RP CANON RF35mm/F1.8 MACRO ISO800 F2.8 10sec DPP4
_mg_4145dpp


EOS-RP CANON RF35mm/F1.8 MACRO ISO1600 F4 10sec DPP4
_mg_4156dpp


昼間の風景撮影でカメラの液晶を一番明るくしていたまま撮影したので露出が足りませんでした。DPPで調整しました。

明るい星が周辺に無くて、たったこれだけの撮影ではく分かりませんが、RF35mmMACROも良い写りでした。
TAMRON 15-30mmはやっぱり良かった・・・・欲しかったレンズで・・・・星像も満足できる物でした。


ピント合わせはいずれもオートフォーカスです。プロキオンとスピカで合いました。



| | コメント (2)

2019年3月21日 (木)

久しぶりに空港

19日、ヨドバシカメラでカメラを買い・・・気分が良くなったところで、久しぶりに飛行機を撮ってきました。
EOS-8000DとEF70-200F2.8L IS Ⅱで。ピンボケとブレブレのオンパレードでした。撮り方が間違っているのでしょう。

たいそう大きい三脚と長そうな望遠レンズを構えておられる方々・・・ベテランの常連さんですね、きっと。
私はその傍らでそっと撮っていました。

ANA
Photo_6
2

FDA
Fda
Fda2

JAL
0
Photo_7

気温も高く、穏やかな天候で 懐が冷えていることに気がつかず・・・・・・・・





| | コメント (0)

何もかも錆びてしまった・・・頭も

今年の花粉アレルギー症状は大変重いです。3月初めから眼科に、最近内科にも。
思考能力が落ちてきたところで ポチリ病に罹りました。

いつかは「タカハシ」では無いですが、いつかは「フルサイズデジカメ」、
 19日 ヨドバシカメラのウインドウの前に立っていました。

EOS-RP RF35MACRO 初めてのマクロレンズです。
Rf35macro

錆びた頭にはブレーキが効かない・・・
SP15-30
Sp1530

周辺まできれいな星像に憧れて・・・


RFレンズの実績が分かるまで待てない。


星空観望台から JPEG撮って出し
RF35
Rf3564001_60


SP15-30 15
Sp1515128001_40


比較にEOS8000D AT11-20 11mm
8000d11_2011128001_40




EOS-RPの高感度はいいなあ-。







| | コメント (8)

«何もかも錆び付いて動かない