2018年4月19日 (木)

枯れ木は折れやすい

 8年ぶりに歯医者に掛かりました。50年前に神経を抜いて冠した歯が病めてきて。
Photo
歯根が折れて化膿しているそうです。
枯れ木と同じで死んだ歯は折れやすいとお医者さん。年をとったのだから固いものを噛まないようにしなさい。 初めて認識しました。納得です。

18日に抜歯して・・・痛い。 こんな感覚は50年ぶりでした。

星の写真が撮れなくて・・・・・








| | コメント (0)

2018年4月 7日 (土)

3月25日のNGC4565

 やっと処理しました。いろいろと試行錯誤をやりましたが結局SI8の処理が一番良かったです。

月の影響が少なくなった頃から光害の影響を避けた20枚をSI8でコンポジットしました。

NGC4565
2018/03/25 25:38分から
Astrosib250/F8、CDS600D   ISO3200 300秒20枚、200mmガイド鏡 Lodestar、PHD2、NJP、PSCS6-NIK
Ngc4565x20si8lvldessrrnik
ガイドも悪かったけれど、シンチレーションの影響が大きかったような。



これは去年の画像、焦点距離と画像の方角が違いますが・・・シンチレーションは今年よりは良かったかも。今年の画像と同じに再処理しました。
2017/02/04 24:29~
Astrosib250+FC--35RD/F5.3 、CDS600D ISO1600 600秒20枚、オフアクシスガイド Lodestar PHD2、SI8 PSCS6 NIK
Ngc4565x20si8dessrrf53nik

 

| | コメント (2)

月潟駅跡

 今日は雨風のなか、近郷の桜の様子を見て回りました。

概ね7分咲きくらいでした。岩室で食事を摂ったあと、庄瀬の桜を観て帰ろうと思いナビ任せに走ったら月潟橋が通行止め、付近をウロウロしていたら何やら記念館と満開の桜が目にとまり着いたところが旧月潟駅でした。
Photo
Photo_2
しばらく観ていると時々観光目的らしい人たちを見かけました。電車の写真を熱心に撮る人も。

私は偶然通りかかったのですが晴れたらもう一度行ってみようと思いました。桜は終わってしまいますね。
Photo_3 

 





| | コメント (0)

2018年4月 3日 (火)

一年生になります

 4月2日、シャンシャンを見に行ってきました。
5月に姪の結婚式に参加するため、車椅子での新幹線乗降確認のためでした。

 孫の事故から6年あまりが過ぎました。
未満児から保育園(普通の)に入れていただき めでたく卒園、保育園では保育士さんが数名減ることになりました。小学校(普通の)に入れることになりました。友理ちゃんのために学校設備の変更や増設、人員の増員が行われるようです。長岡市の対応には本当に感謝いたします。
 それに引き換え医歯学総合病院の対応は大変悪く、補償をほとんど受けられていません。障害が固定するまでは・・・・・・と待たされています。病院のHPには事故報告も載らなくなりました。

 

 今回は上越新幹線しか乗りませんでした。JRでは当該列車の乗車下車時に担当者が補助してくれています。それなので指定席券が必要になります。在来線ではどうなんでしょうね。

 燕三条駅の駐車場、車椅子スペースに何も表示の無い車が停車しています。駐車場を管理しているところに電話をしたところ、無人なので対応のしようが無いとのこと。
Photo
一人では全く自立出来ないので車椅子ごと乗降します。広いスペースが必要です。
Photo_2
エレベーターでホームへ
Photo_3とても狭いです。

駅員さんがスロープを敷いてくれました。
2ちょっと据わりが悪いのか、足で押さえて!

座席は2列-2列シートの所で通路幅が広くシートの脇に車椅子を並べました。
3
上野駅では駅員さんが待ち構えていてスロープを設置してくれました。そのあと付いてくるように言われてついて行くと・・・
1
2_2
ここでしばらく待たされて・・・
3_2
行き先は
4
5
めでたく出られました。
6
この経験が帰り道で戸惑うことになるとは。

上野動物園入場券を購入するための行列
Photo_4
整列させるための柵がありました。その2/3位が埋まっていたかな? これは予想道理なので驚きません。

シャンシャンを見物するための整理券をもらうために行列します。
Photo_5
 車椅子の孫と介助者は優先通路からの見物で14:10の整理券をいただけました。
 私たちは15:10の整理券を頂きましたが、帰りの新幹線には間に合わない。これも予想通りでした。

 まあ、見られなくても良いと思っていたのですが、14:10の見学グループが近づいてきたときに整理担当者に尋ねました。車椅子の孫の兄(ADHD・・・)にも見せてくれないかと?
1_2
すると上司がいらっしゃって私たち全員で14:10の見学が出来ることになりました。融通を利かしてくれた上司に感謝いたします。

昼寝中のシャンシャン
Photo_6
 園内半分くらいは見物できたかな。電動車椅子の操作をするところを、今回初めて見たのですが、思いのほか動きが早い、手も不自由なので運転操作に不安があり電源を切られるようについて行ったのですが大変。人が大勢居るところは電源を切り押していきました。

 動物たちを見物する時の視線の高さ・・・車椅子からは見えない動物が沢山。トイレも車椅子で利用できるところが少なく、しかも狭い。上野駅構内でのトイレ。随分待ったけれど出てきたのは健常者と思われる若い男性が一人、駐車場といい、何を考えているのか?
Photo_9



帰りの上野駅、駅員に車椅子利用を告げたところ・・・・一般のエレベーターを乗り継いで降りて下さいだと・・・案内も誘導もしてくれない・・・東京とはこんなもんかな・・・それとも告げた改札口が悪かったのか?

ホームへ降りていくと駅員さんがスロープを持って待っていました。
Photo_7
車両が違って乗降口が広い、スロープもしっかりしていました。
2_3
燕三条駅のスロープもしっかりしていました。やはり車両に合わせてあるんですねきっと。
Photo_8

来月は東京駅から介護タクシーを利用する予定です。


今回は障害を持った人の側から見てみてとても不便だと改めて思った次第でした。




 



| | コメント (0)

2018年3月26日 (月)

2時間足らずの星空

 3月25日の夜、月没は翌日の26時過ぎ、月明かりの影響は26:30位まで残るとか。そんな夜に遠征に行ってきました。

 インフルエンザが治ってから初めての遠征。しかし月は予想以上に明るい、いつまでも西の空に残っている・・・そんな感覚でした。

月没後の一枚画像
NGC4565
Ngc4565_14c_00032

昼間のような明るさ。G9XMk2 星空モード
Csu

このような夜集まったのはnjpさん、月が沈んだ頃eclさん登場! 私も含めてみんな酔狂だね。

Gekkou1
Njp
Getubotu1
G9XMk2の星空モードは月明下ではちょうど良い露出だけれど、月が無くなると露出不足になります。これ、ちょっと明るさをあげて。

Getuboto2
空が明るいと思っているけれど、G9XMk2の星空モードには暗すぎるのか?


やっぱり空が明るい、PM2.5、花粉・・・今朝はくしゃみが止まらず大変。周囲には杉の木が沢山あるからね。



| | コメント (4)

2018年3月23日 (金)

意味が無い画像ですが。

 3月17日の水星(東方最大離角は16日でした)
Img_0007
位置が分かると水星も肉眼で見えていました。

ちょうど都合が良いようには晴れてくれません。
細い月を撮りたいと思っています。

3月20日
26
地球照が美しい
Img_0020
金星
Photo
水星
Photo_2
天王星
Photo_3

| | コメント (4)

古希にして初インフルエンザ

 初めてインフルエンザB型に罹りました。多分、過去記憶にありません。予防接種も受けていませんでした。B型でしたが39.2度の熱で・・・いやー、苦しかったです。薬で胃がやられたようで 何時までたってもすっきりしませんでした。同級会での深酒、翌日の天体撮影、翌日の洗車・・・暖かい日だったので薄着で水濡れ、悪いことを重ねてしまったようです。


 3月12に日の画像、ようやく処理をしました。

M82
2018/03/12 20:13~
Astrosib250RC/F8 NJP OAG PHD2 CDS600D ISO3200 300秒 22枚
SI8 CS6
M82abdecs6
とても透明度が悪い、シンチレーションも大きい・・・ガイドが決まらない・・・原因が分からないのですが全ての画像で周辺が微妙に回転していました。SI8のコンポジットはいつも自動で行っていましたが、今回はどうしても重ならず、数枚ずつの組で自動でコンポジットしてから2枚ずつ差の絶対値で位置合わせをしました。

ガイドが決まらないまま益々宙が悪くなってきて、天頂付近のM51に対象を変更しました。

M51
2018/03/12 23:11~
Astrosib250RC/F8 NJP OAG PHD2 CDS600D ISO3200 300秒 28枚
SI8 DSS CS6
M51dssde
SI8で現像処理を済ませてDSSでコンポジットしました。画像が回転していますがDSSでは何とかコンポジット出来ました。

今回、オフアキをタカハシのワイドリングを使って改造してから初めての撮影でした。撤収するときにオフアキと鏡筒の接続が緩かったように感じました。もしかしてこれが画像回転の原因だったかもしれません。







| | コメント (4)

2018年3月13日 (火)

今年初の天体撮影

 3月12日から3日ほど快晴の予報が出ていました。
11日は弥彦温泉で古希を迎えた同級会でした。
Photo
みんな元気で、お酒が進んで就寝は26時前。夜るには撮影に出かける予定を組んでいるのにです。途中で抜ける勇気がありませんでした。

お昼前に送迎バスで自宅に戻るも、一寸アルコールが残っている感じがしました。まして空は全面曇り、GPVの予報を信じて出かける準備を進めてはいました。

予報通りだんだんと抜けの良い空になってきました。

撮影地の手前から守門岳。
Photo_2
期待が高まります。

撮影地のスナップは撮りませんでした。
私の到着後まもなくnjpさんが到着。スーパーの駐車場でバンパーを壊されたとひとくさり。フォークリフトでバンパー持ち上げて移動しようとしたのか? 不思議な壊れ方でした。

21時過ぎにはeclさんとともぞうさんが相次いで到着、楽しい撮影会になりました。オートガイドでトラブらなければポタ赤を展開するつもりで用意していましたが疲れてしまい撮らずじまいでした。


機材に設置を済ませて撮影を始める頃から周辺の空がいつもより明るい。PM2.5かスギ花粉か、あるいは両方か?

M82
Astrisib25RC/F8 NJP CDS600D HEUIBⅡ オフアキ Lodstar PHD2.6.4
ISO3200 300秒一枚 PSCS6で現像処理
M82_light_iso3200_300sec_20c_rcf5_3
いつもならiso3200 600秒で30枚を撮るつもりでしかかったのですが背景が飛んでしまいました。しかもオフアキを改造して初めての現場ですのでピント合わせに苦労しました。シンチレーションも悪くガイド星が縦横に長くなの繰り返し、星像が肥大してしまいました。5分30枚も実現せず。

M51
こちらは同じ露出でも白くなってしまいました。
M51_light_iso3200_300sec_22c_rcf5_3
空が白いながらも30枚撮りました。


前夜の行状が尾を引いて、とても眠い。帰路二度の仮眠を採りながら帰宅しました。

晴れが続いたrどうしよう? 幸い、天候が悪くて安心してしまいました。もう二日続けては無理の歳になりました。


 


| | コメント (8)

2018年3月 4日 (日)

久しぶりに撮り飛と写真展

 3月3日、好天なので孫を連れて飛行機を撮りに行ってきました。その帰りに恒例の新天研写真展も観てきました。ADHD,ASの孫は親と一緒の時しか連れて出たことは無く、今回初めて一人連れ出しました。・・・・いろいろと・・・・・
Photo
好天の土曜日の午後とあって大変賑わっていました。そのなか、一番星さん、天狼星さん、Wさん・・・楽しい時間を過ごせました。ありがとうございました。その上Wさんからはお土産まで頂きました。
Moon
全紙にプリントされた月面写真、解像度が高く、とても滑らかで階調豊かなプリントです。(写真に撮って文字を入れました・・・全く名称を知らないので大きいクレーターの名前を教えていただきました)


飛行機の撮影は前回と同じ堤防です。
Kair
雲一つ無い青空、暖かくてとても気持ちが良かったです。満月になると晴れる・・・今年もそのようです。

Kair1
Kair2
頭上にはエアバスA380
Airbusa360
FDA
Fda
J-AIRと佐渡汽船
As
KOREAN AIRとFDA
Kf
一時間ほどでたくさん撮れました。

EOS8000D、EF70-200mm F2.8L IS II USM X1.4 手持ち撮影


こんなものが
Plate
美味しいものに変化しました。
Photo_2

まだ届けていないのに・・・山口の Iさん ありがとうございました。




 

| | コメント (6)

2018年2月28日 (水)

EOS utility でエラー

dob63さんからお借りしています。

Astro6d

拝借してから一ヶ月以上も天候が悪くて撮影が出来ないでいました。
26日の夜は晴れたので月夜のHα撮影をしようと臨んだのですが、EOSutilityがエラーで撮影できません。

一月ほど前にフラットを撮影したときは異常はありませんでした。遠征撮影用のノートパソコン数台で撮影してみると異常は見られません。観望台のデスクトップパソコンだけです。

先回の撮影後にOSやEOSutilityのアップデートを行っていました。ノートパソコンも全て。結論から言うとネットワークドライブに保存しようとするとエラーになるのでした。

観望台では階下で画像処理をするために撮影画像の保存にはネットワークドライブを使っていました。設置以来14年もです。困りました。


Utilityエラーが出ている状態でもライブビュー撮影でのテスト撮影画像は保存されています。
Liveview
ネットワークドライブが原因だと気がつくまでに随分と時間がかかりました。





先回のフラット撮影でOAGに依るケラレが醜く、工作をする羽目に! APS-Cで続ければ何にもしなくても良かったのに! 悪いカメラを借りた物です。
Photo_3

M82 Astrosib250RC+FC35-RD/F5.3 Astro6D iso6400 10sec 2月1日
レデューサーでは周辺減光が大きい
M82_iso6400_10sec_0c




以前、加工したときは三基光学館の補強型ワイドリングを使いました。
しかしドローチューブとの位相合わせにシムが必要で難儀したので、今回はタカハシのワイドリングを使いました。ワイドリングが押しねじで固定されているので位相合わせは自在(加工後は回転出来ません)です。反面、加工後の強度に不安がありました。まだ撮影には至っていませんが位相もバッチリで良さそうです。
E180oag
材質が真鍮で加工性も良く旨いこと出来上がりました。
U
Photo

E-180用、Astrosib250RC/F8用、+RD/F5.3用と3個必要なので・・・ワイドリングをもう一つ購入しました。
Oag2
右側・・・今回加工したタカハシのワイドリング。左・・・加工前のワイドリング。



今回のワイドリング、kyoeiから代引きで購入しました。代引きだと確認メールが届かないのですね、品物は直ぐに届いたのですが。






 


| | コメント (2)

«雪下ろし3回目