2018年1月10日 (水)

FMVパソコン修理完了

今日、パソコンが修理が終わって帰ってきました。

外観は新品のよう、キーボードは清掃されたのか、交換したかのようにテカリも無くとても綺麗になりました。
Fmvrepaired
料金は無料でした。
Photo
 マザーボードを交換したのでアクティベートが必要のようです。
アカウントとパスワードは知らせて有りましたが、どうも出来なかったようで断りの電話が入りました。

 起動してみるとHDDにエラーがあるとメッセージが出てきました。やはりSSHDはダメージがあるようなので早速SSDに交換しました。とても速くて快適です。

 Fujitsuの対応はとても好感が持てるものでした。しかし、故障しないことが一番なんですが! web上でも同じような故障の記事があり、Fujitsuも承知していた事なのでしょう、きっと。



 でも、良かったです。直って!





 

| | コメント (6)

2018年1月 1日 (月)

開けましておめでとうございます

 あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

年末からパソコン弄りに没頭しています。年末の清掃を早めに行い、今日は親戚への年始回りを済ましてきて、大晦日に壊れたファイルサーバーの電源を交換修理しました。
Photo見た目に不良部品は分かりませんでした。

 31日の夕方、急遽電源を購入してきました。10年くらい前にNASが故障してファイルを失ってからはWindowsでファイルサーバーを立てています。

 故障のきっかけはCPUを交換するために電源を落としたことでした。OSをWindows7 PRO64bitからWindows10 PRO64bitに無料でアップデートするためでした。10の64bitをインストールしようとするとCPUが対応していないとエラーが出ていたためにそのままにしていましたが、無料アップデートの終了期限が迫っているとまるひさんが書いておられたので、ちょうど対応していると思われるCPUが有ったので急いで交換作業に入りました。
 交換後、電源を入れてもウンともスンともいいません。CPUがマザーボードと合わない? 前のCPUに戻しても矢っ張りウンともスンともいいませんでした。

 こう言う時のために購入して置いたスイッチが役に立ちました。
Sw
電源が故障していました。このパソコンは24時間365日通電しっぱなしなのでした。こういうことって良くあります。

 それで電源を交換、CPUを差し替えて無事Windows10 PRO 64bitにアップグレード出来ました。ファイルサーバーなので7でも何も困らないのですが・・・ただ10にしたかっただけです。

CPUと言ってももうかなり古い化石みたいなCore(TM)2 Duo
Server_windows10

もうひとつ
 8年前のHP Pavilion dm3i です。これはもうWindows10 Home 32bitにバージョンアップしてありますが、動作が遅くて天体撮影用には使いにくかったのです。OSが32bitの上にビデオラムがメインメモリーからと言うもので6GBのメモリーを積んでいましたが2.9GBしか使えませんでした。
 それで64bitに無料でアップデート出来たのでメモリーを8GBに、すでにSSDにしてありましたが最新のSSDに交換しました。
Sdram
Sandiskssd
3Dなんとかで少しは速くなるかと思いきや、以前の東芝製とほとんど変化がありませんでした。おまけにマザーボードの仕様がSerial ATA 3Gb/sなのでSerial ATA 6Gb/s のSSDでも半分のスピードしか出ませんでした。それでもHDDに比べれば・・・
Sandisk_ssd8gb
Dm3

 今までのメモリーは2+4GBでしたが8GBに増やした効果は絶大でした。
カメラや赤道儀など撮影のシミュレーションをしてみました。十分に使えそうな様子です。

 当時の購入価格4万円、今回追加金額はおよそ12,000円。
実際の星空の元で撮影に使えるか、とても楽しみです。


 

| | コメント (12)

2017年12月26日 (火)

続 諦めたはずのFMVパソコン

 天体写真も撮られず、過去の写真も再処理する気も起きずに・・・・

FMV LIFEBook WA2/Sを突っついていました。

結論:メーカー修理に出すことにしました。

素人が弄ったこと
 最初はHDDが壊れてと思ってシステムの復旧やHDDの交換を繰り返していました。
熱暴走もあり得るのでCPUのクーラーを外してみたら熱伝導グリスがカラカラに乾いたパテのようになっていたので新しいグリスを塗ってから起動してみました。最初は内蔵電池で。
Cpu
 
 扇風機なしでも落ちなくなりました。・・・・直った!?
天体撮影用のアプリ、フォトショップなどをインストールしたり・・・・
ACアダプタで駆動しても電源が落ちません・・・・・10時間ほど連続で操作したり、ブラウザやメールを開いてそのままにしておきました。

 マウスクリックのタイミングで落ちるのでSSHDをSSDに交換しました。
Crucialssdweb
いやー、快適快適! 10秒ほどで立ち上がります。このパソコンの代替の為に購入したhpパソコン、これもSSDでとても速い。

 念のために・・・システムファイルの復旧確認しました。
DOSコマンドで DISM.exe /Online /Cleanup-image /Restorehealth
SFC  /scannow
 等を実行し・・・・・やれやれ良かったと席を離れている間に落ちていました。

 バッテリーで再起動すると初めて見た画面が表示されました。
Windows
SFCをやった後なのに。




 電源が落ちる・・・webで検索すると
電源の平滑用インダクターが壊れているらしい・・・・どれがインダクターか分からない?・・・・・・これかな?
Photo
チップコンデンサがショートすると大電流が流れるらしい・・・が指で触っても熱くない・・・インダクターと思われる素子に触ると火傷を負いそうなくらいに熱い。

 後、プロードライザが壊れると電源が落ちるらしいが、それらしい素子にはたどり着けませんでした。CPUの裏側にありそうなのですが、基板の裏側にアクセスすることが怖いです。フィルムケーブルのコネクタの外し方を知らないので。    webからプロードライザの写真を拝借
Photo_2



なんやかんやと弄っているうちに電源が落ちる時間が短くなってきたのでフォトショップのライセンスを解除してから更に弄くり続けました。

 落下させたことがきっかけでバッテリーを外したら起動した経験から、バッテリー端子が悪いかも? ・・・・ 色眼鏡で見ているので基板側の端子が少し曲がっている?  バッテリーの端子もちょっと幅が広い? 装着したままバッテリーを揺するとLEDが点滅・・・怪しい? 端子の曲がり? を直して起動したら・・・また半日動いていました。・・・バッテリー駆動で。


しばらくは・・・・・・


でも、ACアダプタをつないだ瞬間に電源が落ちてしまいました。

それ以来、バッテリーでも立ち上がらなくなりました。どうやら完全に逝ってしまったようです。



素人にはもうお手上げです。 

富士通株式会社 ネットで故障診断 を使いました。

そうしたら、びっくり! 翌朝、電話がかかってきました。それはそれは丁寧な応対でした。

引き取り修理です。
Photo_4
 ついでに、ヒンジが堅くて割れた表蓋の交換も依頼しました。自分では忘れていたのか? 保証がまだあるので「格安か無料」になりそうだとか?・・・・
Photo_5




遠回りしました。


無駄になった物
Cpu_2
Seagate1tb

HDDの交換で直ると思ったので・・・

HDDは壊れていませんでした。
Hdd


でも、良かったあー


| | コメント (8)

2017年12月15日 (金)

諦めた筈のFMVパソコン

 一度は諦めたFMVパソコン・・・メモリ16GB,

core i7 CPUでとても強力で使いやすかったFMV・・・メモリとHDD、電池を外して廃棄場所へ一度は置いた・・・・・・・・



 私は撮影にパソコンは必須、それで撮影に限定して少し仕様の低い安価なパソコンを選びました。hpのパビリオン Core(TM)i5-8250U 低電圧仕様、8GBRAM、起動ディスクにSSD、ノングレア液晶・・・・・低電圧仕様でも4コアとなって能力アップ。
 起動はとても速く、撮影処理もストレス無く出来ました。だがディスプレイのコントラストがとても悪い、白内障が進んできた私にはとても見辛いものでした。撮影仲間に見て貰うと「良く見えるよ!」だって。 んーん。光沢フィルムを貼って少しは良く見えるようになったけれど。
Hpsystem
Hp


 以前に購入したDellのXPS14、core(TM)i7-3537U i7だけれども2コア、処理が遅くて撮影用にはストレスが多すぎます。今回のCore(TM)i5-8250Uも一寸心配したけれど良かったあー。
 廃棄しようと思ったFMV-WA2S
壊したかと思ったSSHD、同じく壊れたかと思ったSSHD。
どちらも復活しました。
その為に「これdo台PRO Hi-SPEED」を購入しました。SSDが買えるほどの値段ですが。
Do

 以前のそれでクローンを作っていたら一度は成功したのですが、何やらエラーも見えるので一度全消去をやったら、以前のクローン作成機では認識しなくなりました。・・・諦めが悪い私は最新のクローン作成機に賭けました。
 SSHDも認識、チェックデスク、全消去も成功! クローン作成もとても速くなりました。二つのSSHD・・・・・
Photo_2




 そしてFMVパソコンですが電池で駆動していると落ちる間隔が長いので、それでシステムやドライバなどの更新をしました。現在Windows10 1709です。 電池で駆動していてもマウスクリックなど、イベントが発生すると電源が落ちます。何にもしなくても落ちることもあります。CPUがとても熱くなります。熱暴走のようにも見えるし、十分に冷えてから電源投入直後でも落ちることがあります。もう、マザーボードの交換しか無いのかな。

 交換してでも使いたい・・・・・

| | コメント (8)

PoleMaster NJP

天気が悪いので工作三昧です。

 NJPの設置にはポールマスターを使っています。とても便利ですがそれでも極軸設定には極軸望遠鏡でほぼ合わせています。
それで極軸望遠鏡の照明装置が必要ですがポールマスターと付け替えが必要で面倒くさいと思っていました。

 照明装置を装着したままポールマスターを取り付けられるように思いを巡らし作図、 O塚さんに図面を送って作成を依頼しました。翌朝一つのアイデアが浮かび、自身で加工できるかもと・・・・

 出来上がりました。
Njp
これで照明装置は付けたままでOKです。

 これは5年前に極軸設定アシストビデオカメラを取り付けるためにO塚さんに作って頂いたものでした。これを利用できれば旋盤加工のみで作成できます。

こんな風に出来上がりました。肉厚が薄くて心配しましたが全く問題はありませんでした。
Photo

 遠征撮影用車・・・クロスオーバー7
Crossover7
 撮影機材を降ろさずに赤道儀の出し入れ出来るようにし、バッテリーも充電のための積み降ろし しやすくするために手前のものをほとんど降ろさずに出来るように改造しました。

 

 撮影地の積雪は80cm位有りそう・・・晴れないかなあ!
でも、ちょっと腰痛が・・・こんな工作するのも辛くなってきました。

| | コメント (2)

2017年12月 2日 (土)

初入選

 やっと天文ガイドに入選することができました。それも最優秀賞をいただきました。
Web
この時の作品でした。
Photo
 天文ガイドへの応募は3回目 多分。初入選/最優秀のおまけがつきました。

 IC342はかなりいけているなあ! と思っていましたが、応募から時間が経っていました。ダメかな? と思い始めたころに電話が・・・03-・・・もしかして?

応募用紙に記載したメールアドレスを間違えていました。


IC342ケーキ
Ic342_2
 日食観測で高名なeclさんから頂きました。
日食ケーキに続いてふたつ目のケーキ、eclさんの友人のパティシエ特製ケーキです。次は何ケーキかな? 誰の?
 じつは天文ガイドから電話をいただいてから、雑誌に載るまで秘密にしておけずに撮影仲間たちから先行でお祝いをして頂いておりました。

 みなさん、どうもありがとうございました。






| | コメント (26)

2017年11月22日 (水)

天体撮影に行ってきました。

11月23日 ガイド不良の原因・・もうひとつ

 11月21日、GPVや天気予報を信じて天体撮影に行ってきました。
出かけるときはまだ厚い雲に覆われていました。目的地の方向、守門岳には低い雲が垂れ込めていました。17時頃到着時もまだ、今にも雨が落ちてきそうな気配でした。でも西の低空が少しだけ赤くなってきたことが救いでした。

 駐車場脇の管理棟、下の作業場には数名が仕事をしておられました。南の方角をみれば明るいLED街灯が点灯していました。これでは撮影出来ないので管理人さんに消灯をして頂けませんかとお願いしました。作業をしていた方達は「もう誰も来ないからいいだろう」と。管理人さんは浄化槽のポンプと同じ電源だけれど、一日2日は良いだろうと、ブレーカーを落として頂きました。とても有り難いことです。

 空はまだ厚い雲に覆われています。「今夜、星なんか見えないよ!」と笑われましたがGPVの画像をみせて「絶対に晴れますよ」と答えておきました。街灯が消灯してまもなくnjpさんがおみえになりました。

 雲が少しずつ薄くなっていきます。北極星も見え隠れ・・・極軸合わせに極軸望遠鏡を覗くけれど一向に北極星は見えません。双眼鏡では時々見えるのですが・・・なんてことは無い極軸望遠鏡の接眼部側のカバーをしたままでした。久しぶりなのでいろいろとトラブりそうな予感。

 当地は積雪65cm有ったと管理人さんは仰いましたが、かなり消えていました。駐車場の床は一面凍り付いていました。今回は荷物を出来るだけ車の外に置かないよう、配線の類いも床に付けないよう一寸張り気味に赤道儀を設置しました。

昇るオリオン、撮影風景
Photo
  脱調が酷くて目的の天体を旨く導入できません。何度も何度無やり直しをしながらやっとM33を導入しました。本当は洞窟星雲を撮りたかったのですが、目標からかなり離れているために星の配列からは同定できませんでした。

 ドタバタしていると撮影仲間のちーすけさん、eclがやってこられました。四人での賑やかな撮影風景です。赤道儀の導入音も相変わらずガァガァガァガァ賑やかです。そこで思い切ってウォームギヤの噛み合わせ調整をしました。njpさんから工具をお借りしておよそ5分くらいで脱調は無くなりました。ウォームギヤのハウジング固定ボルト二本を僅かに緩めて手のひらでたたきました。動いた感覚は全くないのですが一回で直りました。その後快調に自動導入できました。このときの気温マイナス4℃。

やっと導入したM33
Astrosib250RC/F5.3、F8.0、 CDS600D、オフアキ、PHD2、ISO3200 600秒 一枚。camera rawで現像、CS6で調整。

Light_iso3200_600sec_21c_600dt3i_00

 当日は透明度も良く風が弱くて快適だったのですがシンチレーションが悪かったように思います。PHD2のガイドグラフが±2秒前後、終了間際には±4秒前後と最悪でした。これは撤収するときに分かったことですが、ガイドカメラのオフアキ固定がゆるゆるでした。赤道儀が西を向くに連れて張力が増していました。床に付かないよう浮かせて設置したことが裏目に出ました。やれやれ。

NGC2327 かもめ星雲の頭部分
Astrosib250RC/F5.3、F8.0 CDS600D、オフアキ、PHD2、ISO3200 480秒 一枚。camera rawで現像、CS6で調整。
Ic2177_light_iso3200_480sec_20c_600
これを撮影中はほぼ全部が±4秒前後でした。


沈む白鳥(昇るオリオンの後)
Photo_2
北極星方向
Photo_3
黄道光がとても明るい
Photo_4
撮影地で迎える夜明けはいつも気持ちが良いです。
Photo_5


帰路、道路はテカテカ、そして眠い。一時間強の道のりですが今回はと途中で眠くなり一時間半も眠ってしまいました。帰宅後も4時間熟睡。M33はなんとか作品に出来そう、ダークやフラットを撮ってゆっくりと画像処理を楽しみたい。


njpさんeclさん、ちーすけさん、楽しい時間を有り難うございました。

 

11月23日追加
 ガイド不良の原因がもう一つありました。
今日フラットを撮影しようとセットしてみてガイドカメラを挿入するオフアキの蓋が違うことに気がつきました。 F5.3 1320mmでは無くて F8 2000mmで撮影していました。出来上がった画像を観ても2000mmの画角でした。新しい(古いけれど)パソコンで撮影に臨んだためにPHDのパラメータを入れるとき FL1320mmと入れたのに実際は2000mmだったのでガイドが旨くいかなかったのです。

Astrosib250RCのドローチューブはヘリコイド式です。レデューサーを付けたときと無しではピント位置がかなり違うので、オフアキからカメラマウントまで2式を用意していました。そしてF5..3を選んだつもりで居ました。完全に思い込みでそれ以降何があっても気がつかず。

 そういえばLodestarのピント位置が15mm位違っていてロックリングを緩めて調整しました。カメラ側のピント位置はほとんど同じにしていました。オフアキ側のスリーブ長さが違うのに・・・・・
M33 F5.3 ISO3200 600秒でこのヒストグラム? と思っても居たのですが・・・・・その時は気がつかず

時間的には余裕を持った遠征だったのに、いろいろとポカをしてしまい、結局駄目だった。

M33の撮影はこれでおしまいにしようと思ったのですが・・・・・














| | コメント (12)

2017年11月19日 (日)

光害も又美しい

 11月17日、GPV予報ではいくらかの晴れ間がありそうなので赤道儀のガイド試験を行わないか? と eclさんに水を向け近所の工事中未開通道路で行うことにしました。その顛末はeclさんのところに詳細があります。

 私は赤道儀は持たずに簡単星景を撮ることにしました。ところが三脚にカメラを固定するためのアルカスイス互換のプレートを忘れてしまいました。njpさんに話したところアングル型を持っているよと。早速拝借して撮ったのがこの二枚。

上るオリオン
 PowerShotG9X-mk2 星空モード
Ori2
沈む白鳥
Cyg
 ここからは高い山も海も見えないけれど、街灯もまた美しいと思いました。

 星の数は少ないけれど見た目に近い方が美しいと思う・・・先月、私が属しているコミニティの方から星の写真を提供してくれないかと依頼がありました。でも私が撮っている銀河などの拡大撮影撮影では・・・とお断りしました。四季の星空12枚を所望しておられました。特に纏めなくともこんあ写真を折りにつけ撮ろうかと思った所以です。

 




 

| | コメント (4)

2017年11月16日 (木)

FMVが直りました・・・・・やっぱ、変・・・・直りませんでした。

11月16日
 ほとんど以前と同じ状態。1時間くらいで切れたり、数分で切れたり・・・・丁度デスクトップのマザーボードの電解コンデンサー不良と同じような、このまま続けるとHDDが又壊れてしまいそう。もう諦めました。


11月16日
 いろいろとインストールしていたら・・・突然リセットが・・・あ、あ、あ、あ、あー。

11月15日

 FMVパソコン、直りました

amazonからこんなに大きな箱で届きました。
Sshdamzon
宛先の分別自動化のためですね。

新しいSSHD
Newsshd
seagate製は使いたくなかったけれどね。価格comでの評価も悪かったし。でもクローンを作るには同じ物が良いだろうと思い我慢することにしました。

クローンの開始
Crone
やはリードエラーが出て進みません。
Readerror
リトライ5回でオートスキップ、コピーは終了しました。
スキップは連続8セクターありました。
Copy
起動すると
Photo
こんな画面が出てから普通に起動できました。

いくつかのアプリをインストールして再起動すると又同じ修復中の画面が。

数回繰り返して出なくなりました。
リードエラーがでてコピーできなかった所はページファイルやキャッシュの保存領域だったのでしょうか。修復前もデスクトップの表示までは普通に起動できていて、マウスクリックで落ちていましたから。

修復成功
Photo_2

 ついでにヒンジ部分の割れを修理することに
Photo_3
裏蓋と違って爪だけで止まっていた表面の蓋とベゼル部分。
ヒンジが堅いために危惧していたのですが・・・こういう醜いことになってしまいました。

裏蓋を外したらヒンジが見えました。
Photo_4
ボルトの先端をカシメてありほとんど回りません。それでも注意深く無理矢理? 回していくらかは軽くなりました。



一つ発見しました。
いつもページビューのトップになっている「卓駆 Win8.1・10にインストール成功」

いまでも「卓駆」の根強いユーザーが多い事を伺わせています。
今回、リカバリのために初期化しました。当然「Windows8.1」になっていると思ったのですが インストールされたOSは「Windows10 Home1703」でした。

今回はファイルバイザーを先にインストールしてアプリのインストールをしていました。そして卓駆のインストール、普通にインストールできました。PATHの設定も弄らずに。理由は分かりませんがラッキーでした。


ああー、初期化しなければ良かった。これからアプリ、ドライバのインストールが大変。


でも良かった、良かった、良かったあー。








| | コメント (4)

2017年11月14日 (火)

撮影用PCがとうとう逝ってしまいました。

 撮影用パソコン・・・FMVWSA2B77が起動しなくなりました。
以前から撮影中に突然電源が切れていたことがありました。その間隔がだんだん短くなり、マウスでクリックするだけで電源が落ちるようになりました。webで調べるといくらかの対処法があり、それらを実行してみても全く改善されませんでした。

 他のノートパソコンのようにHDDを簡単には外せない、CHKDSKも終了するのでHDDを疑わずほかを一生懸命に探しました。CPUの温度・・・ゴミ・・・きれい。メモリ・・・メモリチェックOK。最後はシステムの復元をしましたが、それでも改善しませんでした。なぜか、システムの復元の間は落ちませんでした。起動するとまっさらなデスクトップが表示されいくつかのアプリは動作し・・・そのまま放っておくといつの間にか落ちています。

 もうなすすべも無いのでHDDを交換することにしました。内蔵HDDはseagate製のSSHDです。seagate製HDDでは何度か痛い目に遭っていて使いたくないのですが、クローンをやりやすいように又、seagateのSSHDを注文しました(まだ届いていませんが)。
Fmv0
Fmv1このパソコン、ヒンジの部分で筐体が割れてしまっています。webでも見かけます。分解方法を探すのですが見つけられませんでした。

試行錯誤で裏蓋を外し
Fmv2
ネジを全部取り去ります。
すると爪で止まっているところが無く、パカッと外れました。
Fmv3
FMVの他の機種ではキーボードを外して・・・とありましたが、直ぐにもHDDにアクセスできました。
Fmv4
果たしてクローンが旨くいくかどうか・・・やってみなければ分かりません。

今日の夕焼け空、弥彦山に黒雲が掛かっています。
Yuu 

 


| | コメント (4)

«晴れないので